2016年12月3日土曜日

いっしょに楽しむ家づくりセミナー(家づくりお役立ちセミナー)inスーパーウォール鹿沼工場
今日はスーパーウォールの鹿沼工場において、家づくり勉強会と、スーパーウォールのパネルを作っている工場の見学をしていただくイベントが開かれました。
ウレタンは2種類の原料となる液体を混合して発泡させるのですが、材料の温度の管理がきちんとなされている材料と、温度管理せずにでほったらかしにされた材料との発泡の比較実験では、一目瞭然、きちんと温度管理されていた材料の方がきれいに膨らんでいました。こんな事も工場では見ることが出来たので、斎藤もとても楽しく工場を見学してきました。
工場見学の後には、実際にスーパーウォールの家に住んでいるお施主様の体験談。今回は斎藤建設のお施主様であるW様にいろいろお話をいただきました。W様には住んでいらっしゃる栃木県北から鹿沼工場まで遠路ご参加頂き本当にありがとうございました!
ちなみに1枚目の写真、大きなビニール袋の中にウレタンの材料を入れて、液体が発泡していく状況をお客様に見ていただいたときのものです。
カッターで半分に切ってみると、中まできれいにきめ細やかに発泡しているのが良くわかります。
工場見学のイベントが終わると捨てちゃうという事だったので、せっかくなので斎藤が頂いてきました。
温度管理され発泡したウレタンのきめ細やかさ、実際に目で確かめるため、是非遊びにきてくださいね。
このイベント本当に楽しいです。次回も是非ご参加くださいね。





E様邸新築工事〜基礎工事〜
スーパーウォール工法で造る高気密高断熱ゼロエネルギー住宅であるE様邸の新築工事、先日基礎のコンクリート打設工事を行いました。
那須での建築工事においては、雪が本格的になる季節を前にした今の時期、雪の前にいかに外部の工事を完了させるかにかかってきます。外回りが塞がってしまえば、雪が降っても大工さんは中の仕事が進められるのでとても重要なことなのです。
来週はいよいよ上棟です。





2016年11月27日日曜日

クリスマスリース教室「クリスマスリースを作ろう」終了しました。
今年も17組、36名のたくさんの方にご参加いただき、それぞれ思い思いのクリスマスリースを作り上げていただきました。
今年の楽しむ系のイベントはこれで終了となり寂しい感じもしますが、また来年も楽しいイベントを企画しています。来年もまた一緒に楽しみましょう!
ご参加いただきましたお客様、お手伝いいただきましたスタッフの方々、材料の用意とご指導を頂きましたS様、本当にありがとうございました。









2016年11月26日土曜日

「クリスマスリースを作ろう」
明日はクリスマスリース教室「クリスマスリースを作ろう」が開催されます。
開始は10:00、会場は斎藤建設の事務所です。
お申し込みいただきました方、明日は楽しくクリスマスリースを作りましょう!お待ちいたしております。



E様邸「刻み」作業
E様邸を担当するTT大工さんは、工場の中で「刻み」と呼ばれる作業を行っています。
「刻み」と呼ばれる作業は簡単に言うと、構造材に士口と呼ばれる木材と木材が組み合わせられる部分を作って行く作業の事を言います。
実はこの「刻み」、今はプレカット工場が全盛で、大工さんが自ら行うケースは少なくなってしまっているのが状況です。
この「刻み」に先立って大工さんには、立体的な構造図を頭の中で組み立て、その頭の中の構造図を元に手板を書き、仕口の位置を材木に描いて行く「墨付け」という大切な一連の作業があるのですが、これも行わなくて良くなってしまっています。
この結果、墨付け、刻みが出来ない大工さんが生まれ、昔から伝えられてきた大工さんの技術が次世代に受け継げない危険性が生まれています。
大工さんなどの職人の技を次世代に伝承することも、工務店の社会的責任だと私たちは考えています。
斎藤建設の作業場(工場)では、プレカット工場でも使われている仕口加工機を導入していますが、それを使うのはあくまでも大工さんの設計図である手板を元に使われています。
手板を描いて墨付けをし、刻んで建てる。昔からずっと行われてきたことをこれからも大切にしながら、斎藤建設はこれからも家づくりを行っていきます。







2016年11月24日木曜日

いっしょに楽しむ家づくりセミナーinスーパーウォール鹿沼工場
住む人の快適性と健康も守るのにとても大切な役割をする断熱材。
実はその断熱材にもたくさんの種類があります。
斎藤建設では断熱材として、硬質ウレタンフォームを使用したパネル工法のスーパーウォール工法を採用し家づくりを行っていますが、このパネルにより高い断熱性能と気密性能を実現しています。
SW工法のパネルは工場で作られていますが、現場で吹き付ける
今回のいっしょに楽しむ家づくりセミナーinスーパーウォール鹿沼はスーパーウォール工法のパネルを作っている鹿沼工場で開催されます。
これからの家づくりのことをスーパーウォールの工場を見学しながら楽しく学べるイベントです。SW工法のパネルは工場で作られていますが、現場で吹き付けるウレタンもあり、ウレタンと一言で言っても何種類かの種類があります。スーパーウォールの「工場生産ウレタン」、現場で吹き付ける「現場吹き付けウレタン」の違いなども知ることができます。
そして、今回の1番の目玉は実際にスーパーウォールの家に住んでいるお施主様のお話を伺うことができることです。
今回は、斎藤建設のお客様であるW様にお話を伺います。是非、住み心地などいろいろなお話を伺ってみてくださいね。
いっしょに楽しむ家づくりセミナーinスーパーウォール鹿沼工場
開催日時 12月3日(土)13:30〜
会場 LIXIL鹿沼工場
  (LIXIL鹿沼パネル加工センター・場合によってはLIXIL物流センターとの表示のカーナビや地図アプリもあります)
会場住所 栃木県鹿沼市深程990-3(宇都宮西中核工業団地内)
お問い合わせ・お申し込みは参加される方の人数を添えて
電話 0287-63-3110
FAX 0287-63-5343
e-mail saiconst@nasuinfo.or.jp
facebookのメッセージ
までお願いいたします。
お申し込み頂いた方にもう少し見やすい地図をお送りいたします。
たくさんのお申し込み、お待ちいたしております。


E様邸基礎配筋検査
今日はE様邸の基礎の配筋検査が行われました。配筋検査は家の要の基礎配筋のとても大切な検査です。
雪の予報で検査ができるか心配でしたが、午後になると雪も上がり基礎の上に積もった雪も溶け、無事に検査をしていただくことができました。
この後は、コンクリート工事の作業が行われます。